Home

▽ お城めぐり

▽日本のあちこち

▽Mac のある生活

▽ 好きなもの色々

▽ リンク

▽過 去の日記


<< 前月へ | 翌月へ>> 

★2008年4月27日

 下に載せた下呂温泉周辺の桜めぐりについて、「日本の あちこち」の中に「苗代桜と 下呂の桜めぐり」として別ページを作りました。

★2008年4月13日


 
 下呂温泉周辺の桜を見に行ってきました。左は最近人気急上昇中の「苗代桜」の夜景です。本当はまだ空 に明るさが残る時間が美しいのですが、これは旅館の 食事がすんでからバスで行ったため、完全な夜。三脚なしのため、ちょっと手ぶれしてます。
 右は全国的には無名に近い「四美のしだれ桜」。

★2008年4月5日


 用事があって 実家に帰ったついでに宇治川の桜を見てきました。ちょうどさ くらまつりの最 中で、とても賑わっていました。屋形船の観光船も浮かんでいたりして、絵になる シーンです。
 天気は薄曇りで、桜の色はそれほど冴えた感じではなく、カメラもコンパクトのミュー720SWしかな かったけれど、思ったよりも美しく撮影できました。 せっかくなので、左の写真は大きいサイズも 入れておきます。

★2008年3月21日

 まず、うれしいニュース。
 マツダのデミオが、 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーに輝 きました。それも、コンパ クトカー部門だとかいうものではなく、メルセデスCクラスやフォード・モンデオ、アウディA5などを押しのけての 堂々たる世界一。新型デミオは格好良かっ たもんね。

 それから、本日発売の「鉄道ジャーナル」5月号は、新幹線「500系」の特集。それも、巻頭の記事は、「のぞみ 500号」のルポ。やっぱり、思いは同じ でした。
 実は「鉄道ジャーナル」は来月発売の6月号が創刊500号。だから、500系の特集はそのときかな、という気がし ていました。その一方で、2002年 12月に創刊500号だった「鉄道ファン」誌は、その時に500系を表紙に使い、今年の3月号でも500系の特集を 組んでいます。だから、二番煎じをおそ れて「ジャーナル」は500系は取り上げないのかなあ、と思っていました。それが、499号での500系特集。 500系ファンとしては、うれしいです。

★2008年3月15日

 3月14日 (金)には、大勢の鉄道ファンに見送られて、寝台急行の「銀河」と、寝台特急「あかつき」「なは」 が最後の旅に出ました。
 今回のダイヤ改正では、こんなふうに寝台列車の廃止ばかり話題になりましたが、実は、500系新 幹線の運行回数が大幅に減ってしまうのです。

 最盛期には8往復あった「500系のぞみ」も、今は5往復。それが3月15日からは、わずか2往 復に。1997年3月22日の初登場以来、ずっと変わら ずにあった「500系の500号」も、700系に交代です。

 ということで、新神戸駅で「のぞみ500号」のラストランを見送ってきました。寝台列車とは違 い、鉄道ファンらしき人はあとひとりだけでし た。今でも格好良さでは負けない500系なのに、残念です。

2008 年3月11日

 マツダのRX-8が、 2003年4月の登場から5年ぶりに、マ イナーチェンジしました。フロントフェイスがかなり変わり、これまでより格好良くなったと思います。特 に新しく加わったスポーツタイプのType -RSは、なかなか精悍です。(こ のページに、東京オートサロンで参考出品としてお披露目されたときのType-RSの写真がいっぱい掲 載されています。)
 RX-8は初登場時に試乗させ てもらい、エンジンの素晴らしさには惚れましたが、スタイリングはRX-7と比べると足下にも及ばないと思っていま したが、今回 のフェイスリフトで少しは差が縮まったように思います。



<<前月 へ | 翌月へ>>